読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中古機流通協議会 〜書類発給は?〜

昨日実施された内容。
決定事項の様ですね(´・з・`)

大門課長補佐より
「対象機がはっきりした時点で、公安委員会
その遊技機は受理出来ない」との説明がありました。

即ち各所轄で受理しないよって事ですね。

検定と異なる可能性のある遊技機が明らかになった時点で、その遊技機の「保証書」は
作成出来ません。


※保証書=各メーカーが公安委員会に対して、
設置予定の遊技機が間違いなく検定を受けたものである事を保証するものです。

1月22日には、理事会にてこの件を説明予定。
「撤去対象機種の発表」は順次行われる様です。所謂、噂になっていた【リスト】ってやつ(´・ω・`;)

その、リスト発表次第で中古流通もストップ。
最初のリストに関しては、
「検定2年以上経過している高射幸機になる模様」
今月末には、第1弾として5万台規模機種の発表との事です(ノД`*゚)゚・:。.

既定路線ではあるものの、徐々にその動きが見えて来ました。
対応して行くしか無いんだけど…さ。(; ´_ゝ`)
中古価格等には勿論、営業にも影響しそうです。